国立メディカルセンターKunitachi Medical Center

〒186-0002 東京都国立市東1-8-6 TEL 042-580-0111 アクセス

田中整形外科

TEL 042-580-0113
受付時間
午前9:00~12:30○|□
午後3:00~6:30
  • △水曜日午後の診療は3:00~4:30となります。
    理学療法士による運動療法指導を実施しています。
  • □毎週金曜日と第1・第3土曜日は田中雅尋医師が担当いたします。
休診日
土曜日午後 日曜日 祝日

診療内容

整形外科は (1)外傷、(2)小児の奇形、(3)運動臓器の退行性変化の3本柱から成り立っており、患者さまも、赤ちゃんあり、高齢者ありと非常に守備範囲の広い診療科であります。

老人・成人病クリニック
五十肩
変形性脊椎症
変形性関節症
脳卒中後遺症
小児整形外科
発育異常
脊椎側弯症
O脚・X脚・内反足
斜頚
先天性股脱
外傷
骨折・打撲
捻挫・挫創
脱臼・火傷
スポーツ障害
野球肩・野球肘
テニス肘
ランナー膝
ジャンパー膝
疲労性骨障害
交通事故
ムチ打ち損傷等
その他
労働災害
腰痛・椎間板ヘルニア
肩凝り・頚背部痛
肩関節障害
膝関節障害
手足の障害
リウマチ・神経痛
腱鞘炎・筋肉痛・関節炎
機能訓練(リハビリ)
ペインクリニック

ごあいさつ

1986年(S.61)8月より、国立市富士見台3丁目に整形外科診療所を開院しておりましたが、1999年(H.11)4月、国立市東1丁目に新設された複数の診療所が入る「国立メディカルセンター」内に、より一層の医療設備の充実と、医療サービスの向上をめざして移転開院いたしました。
私どもが診療活動を行う当地域には、単独の診療所は多数存在しておりますが、病院は一つもなく、複数の診療科を有する診療所もきわめて少ない状況です。
当院が診療している患者さまの中には、整形外科以外の診療科に通院なさっている方も多く、患者さまや付き添いの方から「同一の場所で複数の診療科にかかれると便利なのに」という声をよく耳にします。
また、診療する側の私どもにとっても、同じ建物内に各科診療所が集合した施設では、ちょうど総合病院の各科外来のように、他科との連携によって専門性が発揮できるだけでなく、他科受診がより容易になり、診療レベルの向上にもつながるものと考えます。
国立に育ちました私にとって、この地に開院することは長年の夢であり、この上ない喜びです。今後も引き続き国立市において、地域の医療と健康生活に貢献させていただく所存ですので、よろしくお願いいたします。

医師紹介

院長 田中 潔
profile
東京慈恵会医科大学卒業
田中整形外科クリニック開院
田中整形外科移転開院
資格・所属
医学博士/主論文「長管骨骨折による各種内固定法に関する実験的研究」
日本整形外科学会整形外科専門医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
医師 田中 雅尋
資格・所属
医学博士/主論文「腕橈関節の解剖学的検討‐滑膜ヒダと橈骨頭の関与について‐」
日本整形外科学会整形外科専門医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医